お知らせ

週刊ワークスに掲載されました

週刊ワークス平成31年1月21日号大分版に大分市管工事協同組合新年互例会の記事で理事長挨拶として西 髙治弊社前社長が掲載されました。

知ってると便利な情報

公共下水道が整備されたら早めの接続を!

下水道に接続すると…

 

~水洗トイレが使えます~
・トイレや風呂、台所などの生活排水を下水道管(汚水管)に直接流すことができます。


~快適な街になります~
・蚊、ハエの発生や悪臭を防ぎ、快適な生活環境になります。

 

~川がきれいになります~
・家庭や工場から流れた汚水を下水処理場(水資源再生センター)で浄化して放流するため、海や川の汚れを防ぎ自然環境を守ります。

 

~浸水から街を守ります~
・雨水は下水道管(雨水管)や水路に取り込み、海や川に放流されるので、大雨の時でも浸水被害が軽減されます。

 公共下水道が使えるようになった日から、浄化槽をお使いの方は1年以内に、くみ取便所をお使いの方は3年以内に接続しなければならないと、法律・条例により定められています。まだ公共下水道に接続されていない方は、一日も早い接続をお願いします。

【問合せ先】
・大分市上下水道局 営業課 管理担当班 TEL:097-538-2434

排水設備工事、助成金、融資あっせん

 排水設備は、家庭や工場の汚水を公共下水道へ流し込むための施設で、個人の費用負担により設置、管理します。「供用開始の通知(下水道が使えますというお知らせ)」が届いたら、大分市上下水道局指定排水設備工事店を選定してすみやかに宅内の排水設備工事を行ってください。
 また、公共下水道に接続される方(新築は除く)に助成金の交付および融資のあっせんを行っていますのでご利用ください。
 「助成金」や「融資のあっせん」の利用には一定の条件がありますので、お問い合わせください。

 

【助成金】
浄化槽より排水設備工事を行う方   
供用開始の日から1年以内 5万円    
くみ取便所より排水設備工事を行う方
供用開始の日から1年以内 10万円  
供用開始の日から2年以内 7万円    
供用開始の日から3年以内 5万円


【融資あっせん】
取り扱い金融機関より融資を受けて排水設備工事を行う場合に、その利息を上下水道局が負担します。
※いずれも工事着手前の申請が必要となります。

【問合せ先】
・大分市上下水道局 営業課 排水設備担当班 TEL:097-537-5641

FAX 097-545-5096
電話 097-543-0808
| 管工事 空調工事 衛生工事 消防施設工事 | 西産工業株式会社 | 大分市
〒870-0820 大分市西大道2丁目2番27号
Copyright © 2019 西産工業株式会社. All Rights Reserved.
rogo2.png